ノンシリコンシャンプー

ノンシリコンシャンプー

育毛シャンプーはノンシリコンとなっているものが多いです。シリコンは髪の表面をコートし、指通りを良くするために配合している成分です。人工的に作られたもので、毛穴を詰まらせてしまうことがあるため、育毛シャンプーの多くには配合されていません。しかし、ノンシリコンシャンプーにはメリット、デメリットがあるため注意して使いましょう。
ノンシリコンとはシリコンが入っていないものを表しています。しかし、ノンシリコンシャンプーだからと言って頭皮に優しい成分で構成されているとは限りません。育毛シャンプーとして使うなら、頭皮に詰まるシリコンが入っていないこと、更に髪に優しい成分で作られている2点を基準に選んでみてください。また、シリコンの変わりに指通りを良くするために植物オイルを配合しているものも多く、その成分が頭皮に残ると油やけを起こす事も有りすすぎを十分に行う事をおススメします。ノンシリコンだからといって育毛シャンプーとしてよいのではなく、きちんと育毛シャンプーと言う意味で売られている商品を選ぶほうが良いのです。無添加シャンプー、育毛シャンプー、石鹸シャンプーなどにもシリコンは入っていない事が多く、それらの特徴を良く知ってから選んでみて下さい。