石鹸シャンプー

石鹸シャンプー

育毛シャンプーとして石鹸シャンプーを選ぶ方もいますが、石鹸系は洗浄力が高い代わりに肌には優しい効果が期待できます。ただし、アルカリ性のため洗い上がりはギシギシしたり、指通りが悪くなる事もあります。安全性を重視して選ぶ方には良いのですが、育毛シャンプーとしてはどうなのか疑問が残ります。
石鹸はアルカリ性の洗浄成分で、強い洗浄作用を持っています。一般的なシャンプーと比べると、やや洗浄力が強すぎるという印象です。洗浄力が強いと言う事は、皮脂を取りすぎる可能性があります。薄毛で皮脂が多い方には相性が良い事もありますが、多くの方はあまり適していません。皮脂はある程度皮膚に必要なもので、取りすぎれば皮膚の潤いが足りないと判断し過剰に皮脂の分泌が促される事があるからです。石鹸シャンプーを育毛シャンプーとして利用すると、逆効果のこともあり慎重に選んでみてください。
環境や肌に優しく、値段が安いこと、天然成分で作られて無添加なのがメリットです。その代わり、洗浄力が高く皮脂を取りすぎてしまう、髪がギシギシしやすい、洗い残しがあるとフケが出やすいというデメリットがあります。石鹸シャンプーを使う場合は、これらの特徴を良く理解した上で使いましょう。